お知らせ
お知らせ
作成日:2020/08/07
@DIMEに「テレワークハラスメント」の連載取材記事が掲載されました




2020年6月1日に施行された改正労働施策総合推進法による、パワーハラスメントを防止するための法規制(通称「パワハラ防止法」)により、パワハラ対策を講じることが事業主の義務になりました(中小事業主については、2022年4月1日から義務化)。

近時は、コロナウイルス感染症対策としてテレワークを実施する企業が急増する中で、「テレワークハラスメント」の問題も発生しています。

今回の@DIMEの取材記事では、テレワークを実施している企業の管理職がハラスメント予防の観点から留意すべきポイントが3回にわたりまとめられています。

第1回「部下のミスを指摘する際に注意すべきパワハラ予防3つのポイント」2020.8.4

https://dime.jp/genre/961426/

 

第2回「テレワーク中の部下がサボってないかチェックする時のパワハラ予防策3つのポイント」2020.8.5

https://dime.jp/genre/961437/

 

第3回「パワハラと受け止められないために。テレワーク中の部下のプライベートに関わる事項を知りたいときの注意点とは?」2020.8.6

https://dime.jp/genre/961448/

 


CONTACT

フランテック社会保険労務士事務所

〒101-0041
東京都千代田区神田須田町
1-4-8 NCO神田須田町2F
Tel:03-3254-5667
Fax:03-5298-6407